まずは、おならが臭い理由ですが、おならはもともと無臭の二酸化炭素や窒素、水素などが99%を占める気体です。では、なぜ、臭いのかというと、腸の中の悪玉菌がおならに悪臭をつけているというのです。
口から吸った空気は無臭の気体です。しかし、腸内で悪玉菌により脂肪やタンパク質を分解し、悪臭を作り出され、便と一緒にいる間につけられておならの臭いとして出てくるのです。
また、臭いにも種類があり、大腸がんの場合には玉ねぎのような臭い、潰瘍性大腸炎は卵が腐ったような臭い。とのことです。便の色や形とともに、おならの臭いもチェックしたほうがいいかもしれませんね!

この悪臭の解消法として、ヨーグルトやサツマイモが紹介されました。 ヨーグルトには腸内の悪玉菌の繁殖を抑え、悪臭を減らすはたらきがあるとのこと。
また、サツマイモの食物繊維が便通を改善してくれるため、おならが“ニオイ付け”されてしまう時間を減らす効果が期待できるとのことでした。


腸内の悪玉菌を減らし、善玉菌を増やすこと。ヨーグルトで善玉菌を増やし、サツマイモで食物繊維を取る方法です。その量はというと、ヨーグルト一日300グラム!サツマイモ一日100グラム!ヨーグルトをコレだけ一度に食べるのは大変です。一日に何回かに分けて取ることをお勧めします。
また、善玉菌を増やす効果は緑茶にもあるそうで、ヨーグルトが苦手な方は、こちらのほうがいいかもしれません。
サツマイモ100gは当店の焼き芋1個と大体同じ量です。ぜひ試してみてください!

商品一覧

該当商品はありません

ゆうゆう通販

ページトップへ